江戸切子 ガラスのデザイン ガラスのデザイン~8つの紋様で江戸切子ができます~ -江戸切子の店 華硝-

HANASHYO’S PROJECT

ガラスのデザイン

メルマガ会員募集中!!

HANASHYO’S PROJECT / ガラスのデザイン

デザインに関する隆行からの発信。デザインに関する社長からの発信。 デザインに関する新しい事業など。(現在、更新していません。)

ガラスのデザイン~8つの紋様で江戸切子ができます~

江戸切子のデザインの場合

 

江戸の紋様を用いる

 

ことが第一なので

 

江戸紋様のデザインの組み合わせ

 

になっています。

 

華硝で使うのは

一番多い順に

糸菊つなぎ

籠目(かごめ)

魚子(ななこ)

の繊細なカット紋様と

矢来 

市松

麻の葉

といった伝統紋様のアレンジと

 

華吹雪

米つなぎ

といったオリジナル紋様と

ほぼ8個の紋様で作品ができています。

 

江戸切子の紋様は50種類以上あるらしいのですが

8個だけで、

華硝の作品性を表現してます。

1015design




 

画像は

同じ大きさの紅色のぐいのみで

同じ「糸菊つなぎ」と「籠目」の2種類の紋様を用いていますが

雰囲気の違う作品となっています。

紋様の組み合わせで異なる作品ができあがります。

「ガラスのデザイン」の記事一覧 から過去の記事をご覧いただけます。