江戸切子 毎日の工房ライフ デザインのラフ -江戸切子の店 華硝-

HANASHYO’S PROJECT

毎日の工房ライフ

メルマガ会員募集中!!

HANASHYO’S PROJECT / 毎日の工房ライフ

江戸切子の工房ってどんなところだろう?そんな疑問にお答えします。

デザインのラフ

本日の工房では、会長がデザインのラフを描いていました。

描き始めたと思ったら、ペンが止まることなくあっという間に描き終えてしまいました。

「なんでそんなに早いんですか、何を意識してデザインしているのですか」と尋ねてみたところ、返ってきた言葉はこうでした。

「無心だよ、無心。欲出すと出来なくなっちゃうよ」

私は、考えて考え抜いて良いデザインを絞り出すという固定観念があったので、会長のお言葉はとても新鮮でした。

きっとデザインの引き出しが多いからこそ、無心になれるのではないでしょうか。

切子職人として、デザインの引き出しを日々増やしていかなければと改めて感じた瞬間でした。

 

「毎日の工房ライフ」の記事一覧 から過去の記事をご覧いただけます。