江戸切子 江戸切子酒倶楽部 江戸切子と白玉 -江戸切子の店 華硝-

HANASHYO’S PROJECT

江戸切子酒倶楽部

メルマガ会員募集中!!

HANASHYO’S PROJECT / 江戸切子酒倶楽部

華硝の江戸切子で国内外のお酒を楽しみます。

江戸切子と白玉

こんにちは、スタッフの輿水です。

今年は特に長かった梅雨がようやく明け、本格的な夏になり毎日の厳しい暑さのなか皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日、いま六本木で開催されている「美味しい浮世絵展」に行ってきました。
食をテーマにセレクトされた浮世絵には、江戸の暮らしの中にある喜びや活力が華やかに描かれていて、当時の情景を知ることができます。

その中で夏の暑さをしのぐ時の食べ物の一つとして白玉が紹介されていて、当時の再現レシピも載っていたので真似して作ってみました。

 

そばちょこ 瑠璃色

 

白玉といいながら赤いものもあり、目でも楽しむ工夫がされていたようです。(再現レシピ通りに作ると赤色がもっとしっかりと出るはずです)

 

江戸で生まれた文化が現在にも残っていて当時を知ることができるのも、変化する時代の中でも大切に受け継がれてきた思いがあったからなのだと改めて感じることが出来ました。

「江戸切子酒倶楽部」の記事一覧 から過去の記事をご覧いただけます。