江戸切子 東京酒蔵大学プロジェクト 東京酒蔵大学開講のお知らせ -江戸切子の店 華硝-

HANASHYO’S PROJECT

東京酒蔵大学プロジェクト

メルマガ会員募集中!!

HANASHYO’S PROJECT / 東京酒蔵大学プロジェクト

東京23区唯一の酒蔵小山酒造株式会社と華硝で一緒に様々なプロジェクトにチャレンジします。(現在、更新していません。)

東京酒蔵大学開講のお知らせ

2016年、春

東京酒蔵大学がいよいよ開講します

 

ブログではできるまでの経緯をお伝えしておりますが

いよいよ出動です。

 

東京酒蔵大学は20歳以上であればだれでも受講できます。

 

学校の目的は

「東京再発見」

小山酒造株式会社と江戸切子の店華硝で

 

めまぐるしく変化していく都内で、

伝統を受け継ぎつないでいるものがあります

 

江戸切子 × 東京地酒

 

現代だからこそ新しい楽しみ方を発見できるかもしれません

「こんな、東京あったんだ」を探していただければ

 

と思っています。

 

江戸のお酒を江戸の器で楽しむ

 

こんな文化を発信したいと思っています。

 

受講内容は様々。
その中にはアートラベルのコンテストも行う予定となっております。

 

2020年の東京オリンピック開催まで毎回数回講座を開講していきます。

 

一番最初の講座は

タイトル 粋な大人の東京入門

内容 江戸切子の華硝がつくる江戸切子について、小山酒造がつくる東京の地酒

   について語ります。

   4月15日発売の「東京盛 純米大吟醸」を華硝の江戸切子でお楽しみいただきます。(20歳以上の方が対象です)

日時 4月22日(金) 19時~20時20分

場所 小山酒造株式会社 2階ホール(東京都北区岩淵町26-10)

参加費 2,000円(税込) *当日払・現金のみ

参加人数 20名(定員になり次第受付終了です)*申し訳ございません。定員になりましたので締め切らせていただきました。次回開催は5月になりますので個別にご連絡をいただきたい方は連絡をいただければと思います。よろしくお願い申し上げます。

*持ち物などは特にはございません

 

申込みの場合には

hanashyo@edokiriko.co.jp

電話 03-3682-2321

熊倉まで

 

「東京酒蔵大学プロジェクト」の記事一覧 から過去の記事をご覧いただけます。